石橋事務所メイン画像

会社・法人登記業務のご案内

会社設立登記|本店移転登記|役員変更登記|その他

会社設立登記

会社設立登記

 会社は、設立登記を法務局に申請することによって設立したことになります。当事務所では、設立登記に必要な書類の作成から、定款認証、登記申請まで、設立登記に必要なお手続きを皆様に代わって行います。
 設立当初からお手伝いさせて頂くことにより、その後の会社の法務面のご相談など、気軽にお声がけ頂ける法律専門職として長いお付き合いをさせて頂ければ幸いです。
 ここでは、特にご依頼の多い株式会社と合同会社の設立登記についてご案内していますが、合名会社、合資会社など他の種類の会社設立登記、また、NPO法人や一般社団法人などの会社以外の法人設立登記にも対応していますので、お気軽にお問合せください。


株式会社の設立登記の申請
具体的な業務の内容
・登記申請に必要となる書類の作成
・定款の認証手続き
・登記申請
・登記完了後の登記事項証明書、印鑑カード、印鑑証明書の取得
報酬額について
80,000円(消費税・実費別途)
※ 交通費、郵送費、登録免許税、公証役場手数料、証明書類の交付手数料等の実費が別途必要となります。
 報酬額に消費税、実費を加えた総額は、通常290,000円前後(資本金が約2,142万円以下で、支店がない場合)になります。個別の詳しい費用については、お問い合わせください。
合同会社の設立登記の申請
具体的な業務の内容
・登記申請に必要となる書類の作成
・登記申請
・登記完了後の登記事項証明書、印鑑カード、印鑑証明書の取得
報酬額について
60,000円(消費税・実費別途)
※ 交通費、郵送費、登録免許税、証明書類の交付手数料等の実費が別途必要となります。
 報酬額に消費税、実費を加えた総額は、通常130,000円前後(資本金が約857万円以下で、支店がない場合)になります。個別の詳しい費用については、お問い合わせください。

本店移転登記

本店移転登記

 会社の本店所在地(住所)が移転した場合には、本店移転の登記を申請する必要があります。
 本店の所在地は、税務上や労務上のお届けも必要となるため、その前提として速やかに登記申請をして、登記事項証明書を取得しておく必要があります。
 なお、支店の設置や移転、廃止の登記や、会社以外の法人の主たる事務所の移転登記、従たる事務所の設置、移転、廃止の登記にも対応していますので、お気軽にお問合せください。


本店移転登記の申請(法務局の管轄が変わらない場合)
具体的な業務の内容
・登記申請に必要となる書類の作成
・登記申請
・登記完了後の登記事項証明書の取得
報酬額について
30,000円(消費税・実費別途)
※ 交通費、郵送費、登録免許税、証明書類の交付手数料等の実費が別途必要となります。
 報酬額に消費税、実費を加えた総額は、通常65,000円前後(支店がない場合)になります。個別の詳しい費用については、お問い合わせください。
本店移転登記の申請(法務局の管轄が変わる場合)
具体的な業務の内容
・登記申請に必要となる書類の作成
・登記申請
・登記完了後の登記事項証明書、印鑑カードの取得
報酬額について
40,000円(消費税・実費別途)
※ 交通費、郵送費、登録免許税、証明書類の交付手数料等の実費が別途必要となります。
 報酬額に消費税、実費を加えた総額は、通常110,000円前後(支店がない場合)になります。個別の詳しい費用については、お問い合わせください。

役員変更登記

役員変更登記

  法人の役員が就任、辞任、任期満了、解任、死亡等した場合には、役員の変更登記の申請が必要となります。また、役員の転居や結婚・養子縁組等により、住所や氏名の変更があった場合にも、変更の登記申請が必要となります。
 特に、株式会社(有限会社を除く。)など、役員の任期が定められている法人については、任期が満了するたびに、役員改選による変更登記の申請が必要となりますので、お忘れなく、任期が近づいたら、当事務所までご依頼ください。


役員変更登記の申請
具体的な業務の内容
・登記申請に必要となる書類の作成
・登記申請
・登記完了後の登記事項証明書の取得
報酬額について
25,000円(消費税・実費別途)
※ 交通費、郵送費、登録免許税、証明書類の交付手数料等の実費が別途必要となります。
 報酬額に消費税、実費を加えた総額は、通常40,000円前後(資本金が1億円以下の場合)になります。個別の詳しい費用については、お問い合わせください。
役員変更登記の申請(転居・婚姻等による役員の住所・氏名の変更のみの場合)
具体的な業務の内容
・登記申請に必要となる書類の作成
・登記申請
・登記完了後の登記事項証明書の取得
報酬額について
10,000円(消費税・実費別途)
※ 交通費、郵送費、登録免許税、証明書類の交付手数料等の実費が別途必要となります。
 報酬額に消費税、実費を加えた総額は、通常20,000円前後(資本金が1億円以下の場合)になります。個別の詳しい費用については、お問い合わせください。

その他

 上記のほか、増資、商号変更、目的変更、解散・清算、有限会社の株式会社への移行の登記など、商業登記(会社を含む法人および個人事業主の登記)の申請については、すべて対応いたします。
 そもそも、どのような登記を申請すればよいのか分からない場合でも、お話をお聞きして、必要な登記申請を判断し、費用のお見積りをいたしますので、お気軽にお問合せ・ご相談ください。



Copyright(c) 2006-2018 司法書士・行政書士石橋事務所. All Rights Reserved.